■眼底三次元画像解析検査ができる近隣開業医 <緑内障 精密検査>

DSC_0040 視神経乳頭は、脳から眼球の中に入ってくる視神経が束状になっている部分。緑内障を発症すると眼圧で、この部分が押されて凹みが大きくなります。精密な検査を受けましょう。眼底三次元画像解析「光干渉断層計 OCT」は、近年に登場したばかりで、設置してある眼科医療機関は全国で一割以下となっています。緑内障の1.2.3

「光干渉断層計 OCT」は、Optical Coaherence Tomography の略で、眼の組織を三次元的に撮影・解析する装置です。特殊な光を用いて、外からは見えることが出来ない組織の断面を観察できます。直接目に触れずに、また特別な薬を点眼せず、痛みも全くない検査です。目的部位を短時間で検査できるため患者さんの負担も少なくてすみます。

 

風間眼科医院

バリアフリー設計の眼科医院。小児の弱視治療・白内障・緑内障や眼底疾患の精査治療が可能で、眼底三次元画像解析「光干渉断層計」も設置。巣鴨駅近辺で眼科開業医をお探しであれば是非こちらをおすすめします。当店の御客様も家族全員でかかりつけです。

■豊島区巣鴨1-2-4
T E L 03-3946-8607
※巣鴨駅徒歩3分
※受付時間は終了時間の30分前です。
※土曜日は、14時まで。

診療時間
  10:00~13:00  ●  ●  ●  -  ●  ●  -  -
  15:00~19:00  ●  ●  ●  -  ●  -  -  -






 
 
 
 

駒込みつい眼科

DSC_0040 最先端の日帰り白内障手術をおこなっています。眼底三次元画像解析「光干渉断層計」による網膜細部までの観察が可能。当店からの出張は、月・水・金の午後です。

■文京区本駒込6-24-5-4F
T E L 03-3943-8765
受付は、  18:00迄

診療時間
  9:30~13:00  ●  ●  ●  ●  ●  ●  -  -
15:00~18:30  ●  ●  ●  ●  ●  -  -  -






 
 

■白内障の検査・日帰り手術及び、術後の眼鏡処方が行なえる近隣開業医 リンク集【医療・薬】