■白内障術後の「眩しさ対策」

 

■人によっては白内障術後に感じる「眩しさ」というものがあります。これについては先生達曰く「人口レンズの特性」。やはり生まれ持った自然の水晶体ではありませんので、上手にお付き合いを願いたいそうです。
先日、術後半年ほど経過したお客様が「入っている人口レンズの回り(輪部)が、光る感じなのよ・・」と申しておりました。そこで少々濃い色のブラウン系サングラスを掛けていただいたところ「あっ、楽だわね。」との事。

 

コントラストを高め、くっきり鮮明に見えるブラウン

DSC_0040
乱反射(光輪)イメージ


DSC_0040
理想はこのくらいの濃さ


DSC_0040
余計に眩しく感じるカラー


 

明るい綺麗な色は、おすすめできません。

■理想的な色は、ブラウン系やグレー系 
■UVカット+ブルーライトカット
■ハーフ染色よりも全体色
■大きめのフレーム(度が入る場合は注意)

 

老眼鏡にも10%カラー

陽が陰った感じで光の量を抑えてくれる効果があるグレー。一番薄い濃度であれば近用眼鏡にも効果的です。

DSC_0040
ブルーライトカットもプラスできます。